山口県空手道連盟とは

HOME > 山口県空手道連盟とは

活動

山口県空手道連盟は、空手道の普及活動を行っております。組織図はこちら
山口県空手道連盟は以下の各委員会で活動しています。

1.審判委員会
2.段位委員会
3.技術委員会・ジュニア強化委員会

沿革

1961年06月01日
山口県空手道連盟結成に向けて山口県空手道連盟結成に関しての活動をスタート

1963年10月
第18回山口国体実施 
モットー「友愛・奉仕・躍進」

1964年09月
オリンピック東京大会実施

1964年10月01日
全日本空手道連盟結成

1965年04月
山口県知事 橋本正之氏を会長として山口県空手道連盟設立
14市36町での活動をスタート
 糸東流代表 塩川 寶祥
 剛柔流代表 河野 積善 → 野村 元昭
 和道流代表 佐倉 一男 → 松木  好
 松濤館流代表 川村 嘉彦 → 丸本 卓哉
 初代理事長 楠田喜久男(糸東流)

1969年10月
文部省より(財)全日本空手道連盟として認可

1972年03月
(財)日本体育協会に加盟承認

1974年11月
第1回 山口県四大流派(糸東流、和道流、剛柔流、松濤館流)
     空手道選抜選手権大会(下関市立大学体育館)

1978年05月
第1回中国・四国空手道選抜大会(下関市立大学体育館)

1979年07月
第1回中国地区空手道選手権大会(広島県)
第34回宮崎国体 空手道競技デモンストレーション参加

1981年09月
第36回滋賀国体 空手道競技 正式種目
山口県高等学校空手道部会発足(高水高、桜ヶ丘高、美祢工高の3校)

1984年04月
山口県高等学校体育連盟加盟
(高水高、桜ヶ丘高、美祢工高、宇部鴻城高、山口鴻城高の5校)

1986年03月
山口県教職員空手道連盟設立
第1回山口県教職員空手道連盟「演武会」(長門市仙崎小学校体育館)

1989年
第1回山口県空手道連盟表彰
第1回山口県体育協会・体育功労賞受賞(1名)

1993年07月
第1回中国地区少年少女空手道選手権大会(広島県)

1996年03月・07月
第1回ジュニア空手道スクール(山口県セミナーパーク)
第1回中国地区空手道選手権大会(広島県)

1999年07月
第1回中国地区中学生空手道選手権大会(広島県)

2006年12月
第66回山口国体空手道競技準備委員会立ち上げ
(山口市・山口グランドホテル)

2010年03月
第1回空手道「演武会」 長門市総合体育館
山口県空手道連盟主催、長門市国体推進委員会共催

2010年09月
山口県空手道連盟のHP立ち上げ